アルバム一覧
ADMIN TITLE LIST


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


急にユリカモメが集まった。50羽以上。
どうもエサタイムらしい ?
冬の時期、知る人ぞ知る街の人気もの。
人なつっこい、身近な野鳥だ。

216_01932ZLQ.jpg

216_01938ZZLQ.jpg

216_01947ZZ.jpg

216_01981ZZLZQ.jpg

216_01954ZZZLLQ.jpg



スポンサーサイト

市内の運河に今ユリカモメが多数来ている。
港から上ってきているようだ。
身近な場所なのでいつでも来れる。
至近距離なのが嬉しい !

216_02010ZZLQ.jpg

216_02011ZZLZQQ.jpg

216_02012ZZLZQQ.jpg

216_01909ZLQ.jpg


夕方に決まってここの頭上を飛ぶ。
エサ場は別の所にあって、帰る途中のようだ。
塒にもどるためか一気に飛び去ってしまう。
羽を拡げると紋様が美しい。
 チュウヒ

216_01641L.jpg

216_01658LZ.jpg

216_01665L.jpg

216_01674L.jpg



冬の水田にはタゲリが群れで姿を見せる。
背中に光が当り、反射すると緑が輝いて美しい。
冠羽が長い程、もてるらしい !

216_01836ZZZL.jpg

216_01839ZZL.jpg

216_01692LZ.jpg

216_01687LZ.jpg
 
216_01827ZZZL.jpg

216_01829ZZZL.jpg

216_01830ZZZL.jpg



白い猛禽 ノスリが青空に舞う。
コントラストがスッキリ鮮やか。
秋に集団で南に渡る個体も多いが、この辺りで過ごす姿を良く見かける。
エサは豊富にあるので大丈夫 !
がっしりした姿が頼もしい。

216_01695L.jpg

216_01705L.jpg

216_01697L.jpg
 
216_01709L.jpg


突然目の前の田んぼに、灰色の鳥が見えた。距離は10M。
最初「ハトか?」と思ったが体長が大きい !
「ハイイロチュウヒだッ!」
地上すれすれを飛んだようだ。
逃したと思ったがUターン、旋回してくれて
「サンキュー」 !
 ハイイロチュウヒ

216_01789ZL2.jpg

216_01793L.jpg

216_01795L.jpg

216_01799LZZZ.jpg

216_01801LZZZ.jpg

216_01803LZZZ.jpg


「やーぁ、 しばらく!」
「やっと会えたねっ !」
「年末以来じゃないか。」
「こんな所にいたんだねッ」
 ハイイロチュウヒ

216_01750ZZZL.jpg

216_01760ZZZL.jpg

216_01763ZZZZL.jpg

216_01782ZZL.jpg




これで、最終回となりました。
ここはコミミズクが数多く、しかも真近に見られるパラダイスのような所です。
町に近く人を見る機会が多いのか、警戒する様子もなく目の前を何度も飛んでくれました。
ひょうきんな顔をしていますが、飛ぶ姿はさすが猛禽 ! 迫力があります。

また会いに行くよ !
コミミズク

       ネズミを捕まえた !
216_01180LZ.jpg

216_01179LZ.jpg

216_01181L.jpg

216_01231LZZ.jpg

216_01234LZ.jpg

216_01186L.jpg

216_01172LZZ.jpg


216_01269LZ.jpg

216_01243L.jpg

216_01214LZ.jpg

216_01266LZ.jpg

216_01218L.jpg


やっぱり葦原に良く似合う。
 コミミズク

216_01293LZZZ.jpg

216_01325LZZ.jpg

216_01324LZZ.jpg

216_01319LZ.jpg

216_01315LZZ2.jpg


飛んで飛んで。
見事な飛びっぷり !
コミミズク

216_01522LZ2.jpg

216_01533LZ.jpg

216_01528LZ.jpg

216_01526LZ.jpg

216_01502LZZ3.jpg


陽が蔭ると体色(茶色)が一変して、真っ白になった。
まるで別人のようだ。
どちらがほんとうだろう ?
 コミミズク

216_01459LZZZ.jpg

216_01458LZZ.jpg

216_01456LZZ.jpg

216_01455LZZ.jpg

216_01454LZZ.jpg





平べったい顔で風の抵抗を受けそうだが、意外や !  空高く舞い上がる。
そして自在に飛びまわる。
 ビックリした !
コミミズク

216_01422LZ.jpg

216_01429LZZ.jpg

216_01434LZZ.jpg

216_01435LZ.jpg

216_01436LZ.jpg


葦原で低く飛びながらエサのネズミを探している。
見つけると急降下して捕獲している。
何回かネズミをつかんでいた。
どうもネズミが多いらしい。
 コミミズク

216_01452LZ.jpg


216_01362LZZ.jpg

216_01388LZ.jpg

216_01397LZ.jpg

216_01400L.jpg

216_01412L.jpg

216_01413L.jpg

216_01409LZ.jpg


葦原の主役に会いに遠征した。
始めての場所だが、最初から見ることができた。
平べったい顔はとてもユニーク !
夕方になると目の前でいっぱい飛んで歓迎してくれた !
コミミズク

216_01569LZ.jpg

216_01567L.jpg

216_01577LZZ.jpg

216_01579L.jpg

216_01581LZ.jpg

216_01592L.jpg

216_01602LZ.jpg


年末に撮り納めに行ってきました。12/25
この日は暗くなって遅く帰ってきた。
早く帰ってこないと心配するよ !
ハイイロチュウヒ

215_13573LZQ.jpg

215_13571LZ.jpg

215_13536LZ2Q.jpg

215_13539LQ.jpg

215_13540LQ.jpg








12月に撮った写真がやっと整理できました。
ハイイロチュウヒ 私には今期大当たりでした !

215_13364L.jpg

215_13370LZ.jpg

215_13373LZZ.jpg

215_13388LZ.jpg

215_13382LZ.jpg


相変わらず元気だネ !
ハイイロチュウヒ

215_13628L.jpg

215_13630L.jpg

215_13704L.jpg

215_13715L.jpg

215_13616L.jpg


少し後、別の所で「フィッ、フィッ」とベニマシコの声がした。
何の実か上手そうに食べている。
名前は知らない !
  1/4
216_01158L.jpg

216_01160L.jpg



年明けは少し山際に出かけた。
今期はここも鳥は少ない。
「セイタカ草の先に停まるといいのだが」といつものポイントに近づく。
「あれっ?」
なんと期待どおりに直後に飛んで停まった。
 1/4

216_01140LZZ.jpg

216_01134LZZ.jpg

216_01138LZZ.jpg

216_01139LZZZ.jpg

216_01146LZZZ.jpg


 あけましておめでとうございます。
昨年はしばらく休止中があったのにもかかわらず、何度も見に来ていただきまして
ありがとうございました。
大変意外でしたが、ファンの方が私にもいることに元気をいただきました。
今年は許す限り鳥見にでかけ、更新するよう心がけたいと思います。
写真は自信が有りませんので、それをカバーすべく、短く、面白く、楽しい
情景が浮かぶ文章作りを目標にします。
時間がありましたら、ぜひまた見に来て下さい。
お待ちいたしています。
  青い鳥

215_13387ZL.jpg



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2016 野鳥愛好家 , All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。